事業案内

弊社のコア技術はソフトです。特に画像処理、制御ソフトを得意としています。
自動検査装置の主要な要素はメカ、画像処理、制御ソフトですが、特に画像処理ソフト(プログラム)が成否のカギを握っています。

弊社の主な事業内容はつぎのものです。

  1. 自動検査装置の開発・製作
    • 外観検査装置
    • 寸法検査装置
  2. カメラ画像を応用した外観異常検出プログラムの開発
    • キズ、ダコンの検出
    • 変色、汚れの検出
  3. カメラ画像を応用した寸法計測プログラムの開発
    • 計測精度μm(ミクロン)単位の高精度計測
    • 寸法公差±0.01mmの計測
    • 寸法公差±0.1mmの計測
  4. 制御プログラムの開発
    • パルスモーター制御プログラムの開発
    • サーボモーター制御プログラムの開発
    • エアーシリンダー制御プログラムの開発
  5. ビジネスソフトの開発
    • 基幹ビジネスソフトの開発
    • 販売管理ソフトの開発
    • 製造管理ソフトの開発
  6. ソフトウエア開発
御社の部品に合わせて特注対応いたします。

自動検査装置

  • オートマーカー
  • 加工直後画像検査装置
  • 被写界深度合成
  • 光切断による断面測定装置
  • レーザー測定装置
  • エアコン室内機欠品自動検査装置
  • 小型部品の寸法・キズ自動検査装置
  • アルミ部品の溝内異物検査
  • スナップリング寸法自動検査
  • 足型測定機・ペドスケール2
  • X線による内部構造検査
  • 部品入出荷管理システム
検査自動化の考え方
外観検査自動化の動向
なぜ画像検査(外観検査・寸法検査)の自動化がうまくいかないのか?
お問い合わせ
ご質問・ご要望等お気軽にお問い合わせください。